Evernoteにあるノートを一括削除する方法

Evernoteにあるノートを一括削除する方法

メモやwebページを保存する際に便利なEvernote

Evernoteを使っていてノートを整理したかったり、過去に保存しておいたノートを全部削除したいということがあるかもしれません。

今回は、Evernoteにあるノートを一括削除する方法を紹介します。

Evernoteのアプリで一括削除はできない?

Evernoteをスマホアプリで利用している人は多いと思いますが、アプリのEvernoteでノートを一括で削除したい場合、ノートを1つ1つ選択して削除していく方法しかありませんでした。

スマホで一括削除する方法を調べてみたところ、「TrashEver」というアプリを使う方法などもありましたが、記事が古かったため今回は外部のアプリを使わずに一括削除する方法を検討してみました。

PC版のEvernoteのアプリで一括削除ができた

スマホアプリのEvernoteやブラウザでのEvernoteでは、一括選択ができず、一括削除が出来なかったですが、EvernoteのPC版(Mac)ではノートの一括選択から一括削除をすることができました。

まずは、MacでEvernoteのアプリをインストールしていきます。

「AppStore」を起動してEvernoteをインストールします。

Evernoteをインストール

インストール後が終わったら、Evernoteを起動します。

ノート一覧が表示されます。

Evernoteのノート一覧

何もしていない状態だと先頭のノートのみが選択されている状態ですが、ここでキーボードの「command」と「A」を同時に押すことで表示されているノートを全て選択状態にできます。

Evernoteのノートを全て選択

この状態になったら、右クリックを押して、「ノートを削除」をクリックすると、ノートを一括削除することができます。

「ノートを削除」

削除されたノートはEvernoteの「ゴミ箱」に移動されるので、完全に削除したい場合は、「ゴミ箱」の中から同じようにノートを一括選択して「ノートを削除」を行います。

まとめ

今回は、Evernoteにあるノートを一括削除する方法を紹介していきました。

スマホアプリでは一括削除機能がないもののMacのEvernoteアプリでは一括削除を行うことができるので、一括削除したい場合はおすすめです。

Evernoteカテゴリの最新記事