Office 365を無料期間内に解約する方法

Office 365を無料期間内に解約する方法

Office365は、ワードエクセルなどのソフトを買い切りではなく月額約1300円で利用することができるサービスです。

Office365では利用開始1ヶ月間は無料期間となっており無料期間内に解約すれば料金は発生しないようになっています。

今回は、Office365を無料期間内に解約する方法をまとめていきます。

Office365の無料期間内に解約する方法

解約も申し込みと同様にネットから行なうことができます。

マイページを開きます。

https://account.microsoft.com/services/office/

「管理」の枠にある「サブスクリプションの管理」を押します。

支払いの設定ページが表示されるので赤枠の「を選んで、」をクリックします。

すると「プランの切り替え」、「定期請求を無効にする」という選択肢が出てくるので「定期請求を無効にする」を押します。

「よろしいですか?」と出るので「取り消しの確認」を押せば解約完了です。

まとめ

今回は、Office365を無料期間内に解約する方法をまとめていきました。

Office365を無料で試してみたいという人は参考にしてみてください。

ツールカテゴリの最新記事